キャッシング利用で注意したいポイント

キャッシング利用にはいくつか注意点があります。安全に使うためにも覚えておきたいポイントをご紹介。

キャッシング利用の注意点

 キャッシングを利用する上でもっとも注意したいのは、返済の遅れです。
これは「遅延損害金」と呼ばれ、支払期日までに支払わなかった場合のペナルティとして請求される金額です。
ただし、これには上限があります。
2010年6月18日以降は金銭の貸付けを行う者が業として金銭の貸付けを行う場合に金利が20%を超えていると出資法違反で刑事罰が課せられます。また、利息制限法と出資法の上限金利の間で貸付けると貸金業法の法令違反で行政処分の対象になります。
つまり、貸金業者は利息制限法に基づき、貸付額に応じて15~20%の上限金利での貸付けを行わなければなりません。
しかし上限金利は今後も改定によって変わる可能性がありますので、覚えておきましょう。

実は業界人だったからこそ教えるんですが、
消費者金融の収入源って、実はこの「遅延損害金」なんです。汗
もちろん、あまり大声ではいえないものなんですが、
それだけ、返済に遅れる顧客がいっぱいいるのが現状なのです。

だからこそ、皆さんには返済の遅れをしないキャッシングを心がけてほしいと思います。
返済が遅れていく人の姿を見ていると、まあ無残なものですよ・・・。
約束事は常に守れる人間でなければいけないということです。

あくまでお金を貸しているのは、キャッシング会社であって、
利用者は借りている立場であることを忘れてはいけません。

キャッシング利用は、健全な会社で

皆さんもご存知の「闇金」。
実はキャッシング業界にもはびこっています。
彼らは日々、会社名と銀行口座を変え、警察の手を逃れています。

このような闇金に手を出してしまうと最後です。
取立てが止むことはありませんし、時間と人生の大半を無駄にします

ですから、キャッシングを利用する際は必ず健全な会社を選ぶようにしてください。
金利が安いからと聞いたこともない会社を選ばないようにしましょう。
常に彼らはハニートラップを仕掛けています。

私が自信を持ってご紹介できる信頼できるキャッシング会社はランキングのところです。
どれも実績と信頼を持ったキャッシング会社なので安心です。
業界でも有名なところばかりですから、選ぶのであればランキングからにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - キャッシング利用で注意したいポイント
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]